「センシング技術のアプリを広げ、ヒトの活躍を支援する」


ご挨拶
 
テクノロジーは今日、様々に溢れています。それらは最適な形で社会活動や日常生活に還元されなければ意味がありません。ものづくり、医療ヘルスケア、エンターテインメント、全てにおいてアプリケーション(具体的な作業をするソフト)が益々重要になってきます。
 
他方で、感動をもたらす現場には、ヒトによるヒトのための創作や改善があります。そのような現場に関わる仕事に身を置く事は、私自身の生きがいでもあり、世界のクリエイターや研究者と一緒に追い続けたいことでもあります。ただ、感動には必ずしも利便性や効率化は求められないものだろうとも考えます。
 
Enlivenには、「元気にする」「楽しくする」「活性化する」というような意味があります。テクノロジーを使った新しいアプリケーションの開発と展開を皆様と共有し、最終的にはヒトの知恵で解決できるような、わくわくする未来を探究していきます。

 

 

 

2016年7月

代表 池田 隆行

会社概要


会社名

エンライブンジャパン株式会社

(英語表記 ENLIVEN Japan Inc.)

 所在地

 〒107-0062

東京都港区南青山3-5-2 3F

設立年月日

2016年7月21日 (平成28年)

決算

6月

資本金

5,000,000円

取引銀行

三井住友銀行 青山支店

三菱東京UFJ銀行 青山支店

代表取締役

池田 隆行

事業内容

3Dセンシング機器およびアプリケーションの輸入・開発・販売業務

主要取引先(敬称略 順不同)


 ・産業技術総合研究所

 ・AM科学株式会社

 ・株式会社クレッセント

 ・神奈川工科大学

 ・大阪工業大学

 ・札幌医科大学

 ・熊本保健科学大学

 ・株式会社冬寂

    ・信州大学

    ・株式会社クリーク・アンド・リバー社

    ・京都工芸繊維大学

    ・工学院大学

アクセス


表参道駅A4出口より徒歩8分 / 外苑前駅1a出口より徒歩7分